スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
恋愛の法則
2007 / 03 / 15 ( Thu )
以前書いた、単純接触の心理的効果もあって、
人は遠くにいる人を好きになる事は少なく、
身近で頻繁に接触している人と親密になることで、
人に想いを寄せるようになります。

付き合う人に学校の同級生や職場の人間が多いのが良い例です。

そして、それとは反対に、仮に付き合っていたとしても、
住んでいる場所が離れていればいるほど、
男女関係は破綻する確率が高くなるという法則
もあり、
これをボッサードの法則と言います。

物理的距離感は心理的距離感に比例するというのを証明する法則でしょうか。

物理的距離感に関係なく、仕事をしていれば平日はなかなか会えないものですが、
会おうと思えば会える距離と、会おうと思っても会えない距離という状況では、
心理的負担が違うのでしょう。

それだけ遠距離恋愛は難しいってことでしょうねって、
以前にも同じ科白を書いたような気が・・・。

↓貴方のクリック一票が必要なのです。
スポンサーサイト
00 : 36 : 50 | 男女関係 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
男性が勘違いする女性の行動
2007 / 03 / 14 ( Wed )
男性が女性に対して、自分に好意を持っているのではないか?と勘違いすることがよくあります。

女性から感じる視線もその一つですし、
ボディータッチも男性が勘違いし易い行動だと思います。

女性は男性と比べると親和欲求が強く、男性と比べると人の体に触る機会が多いのです。

同性の体に触れる感覚で男性の体に触れると、
他人の体に触れる機会が少ない男性は、容易に勘違いしてしまうわけです。

ある心理学者曰く、人は本能的に誰かに触れられたいという願望を持っており、
他人に触れられることで、母親に抱かれていた時と同じ安心感を覚えるとのこと。

しかし、男性がむやみやたらに女性の体に触れると、
何かと問題がありますけどね(笑)

でも、女性が男性との心理的距離感を縮めたいと考えるなら、
さり気ないボディータッチは効果的な方法だと思います。

男性を勘違いさせ易い女性というのは、
知らず知らずのうちにこういう行動を取っている場合があるわけです。

↓貴方のクリック一票が必要なのです。
00 : 54 : 08 | 男女関係 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
遅刻する時の最適な言い訳
2007 / 03 / 13 ( Tue )
ある心理学の本の中に、
遅刻癖のある人間に待ち合わせの時間を守らせるには、
待ち合わせの時間を、中途半端に指定すれば良い
とあった。

20時13分などの中途半端な時間を指定することで、
区切りの良い時間の時とは違い、何か特別な事があるのではないかいう緊張感を持つので、
遅刻する可能性が低くなるそうです。

個人的には、遅刻する人はそれでも遅刻しそうな気もするのですが・・・(笑)

それよりも、遅刻する時の言い訳に有効活用出来るのではないかと思います。
10分遅れると言われるよりも、7分遅れると言われた方が、
やむを得ず遅刻しましたという切迫した印象を与えることが出来るかな、と(笑)

姑息な手段な気もしますけどね(笑)

↓貴方のクリック一票が必要なのです。
08 : 37 : 44 | 男女関係 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
別れを口にさせる方法
2007 / 03 / 12 ( Mon )
先日、人は自分と似た要素を持った人に対して好意を抱き、
それを類似性の法則というと書いたのですが、それは言い換えると、
自分と違った部分が数多くあると感じた時に、相手に好意を抱かなくなるわけです。

自分と似た要素を持つ人間を好意を抱くという類似性の法則を逆手に取ることで、
相手から別れを切り出させることも出来るわけです。

人は自分と似た趣味や嗜好、価値基準を持った人に好意を抱きますが、
それを否定することで、相手は自分に好意を抱かなくなるわけです。

自分から別れを言い出し難いという時は、
相手の趣味や嗜好、価値基準を否定することで、

相手は「自分とは合わないんだな・・・」と感じ、
別れを口にするというわけです。

価値観に齟齬(そご)を感じ取らせることで、
別れを意思を感じ取らせるわけですが・・・。

ハッキリ言えるなら、それに越したことはないんですけどね(笑)

↓貴方のクリック一票が必要なのです。
00 : 07 : 42 | 男女関係 | トラックバック(2) | コメント(0) | page top↑
手早く好意を抱かせる方法
2007 / 03 / 10 ( Sat )
これは異性に限ったことではないのですが、
人と手っ取り早く仲良くなるには、どうすれば良いでしょうか?

人間は自分が一番好きな生き物で、
類は共を呼ぶというのも、自分と似た人を好きになるからです。

これを類似性の法則と言ったりもしますが、
初対面の人と会話した時に、『それ!私も同じ!』と共感や賛同を得ると、
直ぐに打ち解けることが出来たという経験があると思います。

人は自分と同じ嗜好や価値基準を持った人間に好意を抱きます。
ですから、意中の人に好意を抱かせようと思ったら、
相手と同じ嗜好や価値基準を持っていると思わせるだけで、
相手に好意を抱かせることが出来るのです。

更に、『私達って似てるね』と敢えて口にすることで、
特別な関係性を意識させることが出来るわけです。

↓貴方のクリック一票が必要なのです。
00 : 01 : 51 | 男女関係 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
相手の心を開かせるテクニック
2007 / 03 / 09 ( Fri )
自分と相手との心理的距離感を縮める方法というのは色々あります。

自分と相手との間に、敢えて上着や鞄で遮蔽物を作り、
そして、頃合いを見計らってそれを取り払うことで、
相手との心理的距離感を縮めるという方法もあれば、

一軒目のお店では、テーブルを挟んで座るようにし、
二軒目に行ったお店では、カウンターなどで隣り合うように座るのも、
相手との心理的距離感を縮める方法です。

それ以外にも、着ている上着を脱いだり、着衣のボタンを外すというものがあります。

上着や着衣のボタンを外すことで、
相手に対して自分は嘘偽りなく本音を曝け出しているという意思表示になり、
それが相手の警戒心や懐疑心を解くことになるわけです。

真に迫った告白をしようとする時に、
着衣のボタンを一つ二つ外すだけで、相手に与える印象が違ってくるわけです。

男性ならネクタイを外すというのも良いかもしれませんねぃ。
人間というのは、無意識の内に色んな心理的作用を受けているもの。

それを自分で意図して行うことで、人付き合いもより上手く運ぶわけです、はい。

↓貴方のクリック一票が必要なのです。
08 : 19 : 05 | 男女関係 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
セックスの話をし易くする方法
2007 / 03 / 08 ( Thu )
自分が持っているセックスの願望などは、
気恥ずかしさも手伝って、おいそれとは打ち明けにくいものです。

性的嗜好というのは、相互的な理解が成立しないと愉しめません。
一方が打ち明けても、それをもう一方が良しとしなければ、
ただ願望を口にするだけに止まってしまいます。

それに下手に口にすることで、相手に変態的嗜好の持ち主だ、なんて思われてしまうと、
関係そのものがギクシャクしてしまいます・・・。

そこで用いるのが、そういう打ち明けにくい個人的嗜好や願望を、
客観的事実として伝える為に、間接話法という手法を用います。

友人達から情報であるだとか、世間でこういう噂が流布している、ということで、
人の同調心理を煽り、個人的な願望を客観的事実として相手に捉えさせ、
相手に信用させるわけです。

これは猜疑心が強く、何事に於いても懐疑的に物事を捉える人に対し、
より有効的に作用することかもしれません。

口にし難い個人的願望も、間接話法で説明すれば案外出来るものなのです。

↓貴方のクリック一票が必要なのです。
07 : 42 : 10 | 男女関係 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2007 / 03 / 07 ( Wed )
ヤマアラシ指数というのは、
その人個人の最も適した人付き合いの程度を表すための公式で、

これはドイツの哲学者の有名な例え話である、
【ヤマアラシ・ジレンマ】が基になっているそうです。

ヤマアラシ・ジレンマとは、
一組のヤマアラシ(画像参照)が寒いのでお互いの肌で温め合おうとしたのだが、
お互いの体の針が刺さってしまう。

近寄りすぎると針が刺さり痛い。でもそうかといって、離れすぎると寒い。

そこで一定の距離を保つを覚えたそうです。

なに?コント?(笑

そして、それを数字に表したのがヤマアラシ指数なのですが、

これは【ヤマアラシ指数=刺激の数×強度×持続】で表される数字が、
あなたにとって最適な人付き合いの指数なわけです。


刺激の数は「10秒間に思い浮かべることの出来る友人の数」で、
強度はその人たちと1週間に会う回数で、
持続は会う時間(分数)です。

例えば、思い浮かんだ友人の数が3で、
会う回数が4で、
会う時間が3時間なら180分になり、

3×3×180=1620

とまあ、これが最適な人付き合いの指数になるので、
これ以上は煩わしいと思うし、これ以下だと物寂しく思うわけです。

↓貴方のクリック一票が必要なのです。
03 : 19 : 35 | 男女関係 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。